福岡県飯塚市の茜ゴルフクラブの日常を発信


by akanegc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

色砂

芝は冬には枯れるものです。
冬芝であるグリーンのベント芝も色は落ちませんが
寒い冬の間はあまり成長せず、休眠しています。

以前もご紹介したことがありましたが
茜ゴルフクラブでは景観や芝の保護のために
フェアウェイとティーインググラウンドを
秋から春先まで着色します。

着色した芝のディポット痕は
新芽の出てこない冬の間、目立ちます。
特にショートホールのティーインググラウンドは
狭い範囲に多数の跡ができるため
写真のようにキーパーの手作業で色をつけた砂で
目土入れをしています。
b0173852_15223042.jpg
この写真からコース美化の為の心配りと
高価な色砂を手作りして経費節減する
キーパーの努力を垣間見ることができます。

ショートホールのティーには目土箱をおいておりますので
ディポットができた際は目土入れのご協力をお願い致します!
[PR]
by akanegc | 2014-01-18 15:23 | コースメンテナンス